Skip to content
7月 2 / rakkyoo

ウィンドウ切り替え用ショートカットアプリ「Witch」

ウィンドウの切り替え(Alt + tab)をするには,Witch – Many Tricksが相当便利ですね.

Macを使っているときに,
「Command + tab」でアプリケーションを切り換えることが多いのですが,同じアプリ内でのウィンドウを切り換える時には使用できません.
同じアプリ内でウィンドウを切り換える時には,
Command + F1」でできるのですが,ついついwindows使用時の癖で「Command+tab」でウィンドウを切り替えようとしてしまいます.

ショートカットを自由に換えることはもちろんできるのですが,デフォルトでは,「Alt + tab」でウィンドウリストが表示されます.
Fullscreen
こんな感じです.
ここで,iTermを5つ開いているのですが,

Fullscreen 1

こんな感じに開いているウィンドウを選ぶことができます.
ちょっぴり待っていると(デフォルトでは2秒)この画像の「Emacs」の様にウィンドウ自体を確認することもできます.

これだけでも相当便利なので,1200円と若干高いのですが,日常で使うものなので,すぐにもとはとれるかと.
これ以外にも,「最小化したウィンドウを復元」させたりできるので,使いこなせばウィンドウ関連操作はすべてキーボードのみで快適に行なえるようになりそうです.
Settings
いろいろと設定して,相当快適になりそうです.

[`twib` not found]

Leave a comment

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.