Skip to content
4月 20 / rakkyoo

rubyのtkを使えるように.

rubyでGUIを作れるTKを使えるようにしてみました.

TKはUNIX上でGUIを作成するツールキットなのですが,macでも使えるとのことなので,使えるようにしました.

ターミナルで,

1
$ sudo port install tcl tk

として,tcl tkをインストールします.

その後,以下のようにrubyを上書きすれば終了です.

1
$ sudo port install ruby19 +thread_hooks +mactk

これだけで終了でした.

試しに,

のP76にあるサンプルを実行してみると...

1
2
3
4
5
6
7
require 'tk'
# ボタンを作成
b = TkButton.new(:text => "hello") .pack
# ボタンが押されたときの動作
b.command{ puts "hello" }
# イベントループの開始
Tk.mainloop

Menubar
こんな感じのかわいいGUIができて,ボタンを押すと
Tk text rb
ターミナル上に「hello」と表示されるようになりました.

簡単なGUIプログラムもこれで作成できます.

それにしても,たった4行でGUIプログラムができてしまうのはすごいですね.

[`twib` not found]

Leave a comment

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.