Skip to content
2月 16 / rakkyoo

iDrawで図形を移動させるときの微調整

図形を書くときに,iDrawを使っています.

なかなか使いやすくて,重宝しているのですが,図形を移動させるときにどうしても微調整ができませんでした.マウスや矢印キーでもう少し細かく移動できたらなぁっと思いつつ,PositionのXとYの値を変えて行っていたのですが,Gridの幅を変えることで細かく移動できるのですね.

Appearance
Properties:Gridの「Show Grid」を表示させると,よくわかります.

たとえば,GridのX SpacingとY Spacingを5mmに設定すると,
右矢印キーを1度押してみると,

Untitled→→→→→→Untitled 1

こんな感じに,20mmから25mmにポジションが変更されました.

Xポジションだけ1mmに設定してから,
Properties
右矢印キーを1回,下矢印キーを1回押すと,

Untitled 2→→→→→→Untitled 3
と,右に1mm,左に5mm移動します.

これは,マウス操作でも同じみたいで,細かく移動させたいときは,両方とも0.1mmにしてみたりすると,細やかに図形が移動します.

わかってしまえば簡単なのですが,これで快適に使用できます♪

[`twib` not found]

Leave a comment

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.