Skip to content
12月 16 / rakkyoo

sparrowを使ってみる

今更なのですが,メールクライアントとして,sparrowを使ってみました.

Macのメールソフトと言えば,mail.appが標準でついていて,windowsのoutlook等と比べて,段違いに使いやすくてビックリしていたのですが,sparrowの操作感はさらにビックリさせられました.

「twitterみたいにメールが操作できる」


これは嘘では無いですね.

私は,Gmail専用として使いたかったのですが,Gmail用のメーラーとしてはぴかいちではないでしょうか?なにより,Gmailのキーバインドをそのまま使えること.
環境設定
ここにチェックをしておけば,Gmailそのままです.
メールを新規作成するときは「C」を押して,来たメールに返信したいときは「R」を押して,送信したいときは「Command+Enter」でOKで,上下のメールを選択したいときは,「J」や「K」で移動ができて,,,
っととっても便利です.

重複になりますが,

  • メーラーを起動して,
  • 「J」と「K」で移動しながらメールをチェックして
  • 返信が必要なときは「R」を押して
  • 新規でメールを書きたくなったら「C」を押して
  • 文章を書いたら「Command+Enter」を押して
  • ・・・

っと,全くマウスを使わずに,快適に素早くメールを処理できるようになりました.

これで1000円いかないのであれば,買って損は無い気がします.

ただ,文字コードがUTF-8固定だそうで,ユニコードが開けないメーラーを使っている人に送ると文字化けします.

メールは毎日送ったり,見たりする物なので,機能性よりも操作性を重視すべきだと思っているのですが,sparrowはとってもいい操作性で,買って損は無いと思います.

[`twib` not found]

Leave a comment

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.