Skip to content
6月 5 / rakkyoo

Perl::Tidyでコードの整形をしてみる

コードを書くときはいつもemacs上で行っているのですが,コード整形をしてもらおうと,Perl::Tidyを入れてみました.

インストールは,cpanm経由で簡単で,,,

1
$ cpanm --sudo Perl::Tidy

とするだけ,,,

あとは,Emacsの「.emacs」に,

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
(defun perltidy-region ()
  "Run perltydi on the current region."
  (interactive)
  (save-excursion
    (shell-command-on-region (point) (mark) "perltidy -q" nil t)))
(defun perltidy-defun ()
  "Run perltidy on the current defun."
  (interactive)
  (save-excursion (mark-defun)
  		  (perltidy-resgion)))

と追加するだけです.

あとは,リージョンを指定してから,
M-x perltidy-region
で整形されました.

とっても快適に.

[`twib` not found]

Leave a comment

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.